LED照明器具の選び方
R-ray搭載実績一覧
動画公開中

先進の光学テクノロジーを、その手に。

外観1 外観2
外観1 外観2

ご使用のモニターによっては、商品画像の画面表示上の色合いと実際の色合いが異なる場合があります。

字光式ナンバープレート用LED照明器具

NEW CONCEPT LED DISPLAY R-ray

字光式ナンバープレート用照明器具に係る性能確認基準に適合

型式番号:NC-R
標準価格(消費税込):13,200円/個 26,400円/2個(お車1台分)
確認番号:全標協発第87号
確認年月:令和元年9月11日
使用用途区分:登録車(中板)照明器具
使用上の注意点:12V仕様車用<24V、48V使用不可>
MADE IN JAPAN
PAT.P

妥協なき美しさ、
原点を追究。

外観1

視線の先に、
完璧な融合。

●直下型バックライト方式と新開発レンズの採用により
 輝度ムラを大幅に軽減。
●ディスプレィ均斉度は、頂点を極め1.7を達成!
(当社指定条件下における計算値)

外観1 外観2

輝度ムラと均斉度の比較

一般的な製品にはエッジ型バックライト方式が採用されているためLED光源の高輝度発光部において明暗のバラツキが発生。
ディスプレィ均斉度1.7~7.1(全体)〔当社指定条件下における計算値〕

輝度ムラ

字光式ナンバープレートの各所における明るさのバラツキを輝度ムラといいます。
輝度ムラは、輝度不均一性が要因でありバックライトの発光分布の特性などに起因しています。

局所的なムラ

LEDモジュールに配置されたLEDパッケージは点光源あるため明部が発生する一方、個々の中間部で光量が減少し暗部が発生します。
この輝度不均一性現象を局所的なムラといいます。
局所的なムラは、LEDモジュールの周辺部に形成される傾向にあります。

大域的なムラ

多数の点光源の周辺特性のばらつきが生じることにより不定形な明部と暗部が発生します。
これらの輝度の緩やかな勾配による不均一性現象を大域的なムラといいます。
大域的なムラは、字光式ナンバープレートの広範囲に形成される傾向にあります。

均斉度

輝度ムラの均一性の程度を表すうえで、重要な指標のひとつが均斉度です。
均斉度を示すことよって輝度ムラの検証を可能とし、輝度ムラが少ないことを「均斉度が高い」といいます。
一般には最大、最小、平均を使用し、最小/平均、最小/最大、またはこれらの比の逆数で定義されています。
弊社では最大/最小によって算出された数値(均斉度)で評価しています。
均斉度が1に近いほど輝度ムラが少なく、その字光式ナンバープレートは均一に発光していると評価されます。

遥かなる高みへ、
鮮やかに加速する。

鮮やかに加速する

高次元の
耐久性と安全性

●あらゆるシーンを走破する、必要なすべてがここに。

外装1 外装2

上質を極めた構造設計

防塵・防水性能 IP65/IP68

砂埃などの粉塵、低温、多湿、水分、塩分、腐食性ガスを含む特殊で過酷な空気環境の影響によって、樹脂ケース内部に固形異物や水分が侵入すると絶縁性能などの劣化につながります。本製品はこれらの事象を完全回避するために構造設計段階で完全密閉構造を設計要因のひとつに位置づけ、保護等級(*7)のIP65/IP68に適合しています。

(*7) 保護等級(IP)とはJISC0920:2003またはIEC60529に基づいて規定された固形異物、水に対する保護等級表示を2つの数字の組合せによって表記されています。

樹脂ケースと接合技術

本製品の樹脂ケースの材料には紫外線吸収剤(*8)を特別に添加したポリカーボネート(*9)を採用しています。樹脂ケースは主に本体部と発光部で構成され、これらを接合する加工技術には経年劣化が想定されるパッキンや接着剤の採用を回避し、分子間結合を可能とする超音波溶着方式を採用しています。
超音波溶着によって接合面のポリカーボネートは完全に溶融するため、本製品の樹脂ケースは高い気密性と接合強度を実現しています。

(*8) 樹脂に吸収される紫外線は性能面に大きな影響を与えるため、紫外線吸収剤がその劣化特性を抑制します。
(*9) ポリカーボネートは、透明性・耐衝撃性・耐熱性・難燃性・寸法安定性などにおいて高い物性を有し、紫外線や赤外線、雨水などによる加水分解や侵食作用、温度変化による伸縮や膨張に対応しています。

製品外形

(単位:mm)
字光式番号標 一般的な製品 本製品
165 148~165 145
330 300~330 300
3 5~13 11 (スペーサー部2mm除く)

本製品はコンパクトに設計されほとんどの車種に装着が可能です。但しフレームの装着には一部加工を要する場合や装着が困難な場合があります。平成29年4月1日より適用された外部突起に係る基準に本製品は適合しています。

バックカメラや各部センサーへの物理的干渉およびノイズ干渉

コンパクト設計でノイズレベルが微小(限りなくゼロ)であるため、バックモニターの映像干渉やノイズ干渉は認められません。また各部センサーへの干渉、トランク開閉への影響も認められません。

光学設計による
高品質の証。

高品質の証

永久保証が標準付帯

●製品保証期間は、無期限でお車を乗換えるまで。
●走行距離は、無制限。

輝度性能

●いつまでも新品の明るさを維持。
●光束維持率97%達成(100,000時間)

品質1 品質2

永久保証&走行距離無制限、高性能の証。

本製品の保証期間は、お買い上げ日または封印のなされた日から期限の定めなくお車を乗り換えるまでです。万一故障が発生した場合、保証規定に従い製品を無償修理または新品と交換します。(詳細につきましては保証規定をご確認ください。)

製品保証

一般的な製品 本製品
期間 2~3年 お車を乗り換えるまで
走行距離 30,000~60,000kmまたは無制限 無制限

保証規定および故障の定義は製品ごとに既定されています。

いつまでも新品の明るさを追究

直下型LEDバックライト方式の採用と上質を極めた構造設計により最高水準の放熱構造を実現した本製品は、いつまでも新品の輝度を維持することができます。

設計寿命

一般的な製品 本製品
輝度半減寿命 (*1) 12,000から30,000時間 100,000時間以上
30,000時間経過後の光束維持率 (*2) 50%以下 99%以上
100,000時間経過後の光束維持率 非公表 97%以上

当該性能値は輝度半減期や光束維持率といった設計寿命を表す項目で製品ごとに既定されています。
本製品の設計寿命算出のための周囲温度は25℃です。

(*1) 新品の時の明るさが半分になるまでに要する使用時間の目安。
(*2) 30,000時間使用後に新品の時の明るさに対してどれくらい明るさを維持しているかを割合 (%)で表したもの。

孤高の直下型
バックライト方式。

バックライト方式

理想を追い求めた、
比類なき性能。

●LEDパッケージ:OSRAM社製31pcs搭載
●LEDパッケージの温度上昇:周囲温度プラス6.5℃(最大)

品質1 品質2

製品特性上、車両装着後の字光式ナンバープレート用LED照明器具は、使い始めは十分な輝度であっても時間の経過に伴って次第に暗く(劣化)なります。

輝度の変動は、バッテリーからの印可電圧や外気温などの外部要因によって大きく影響を受けますが、LEDパッケージの電気的な特性である基本的な輝度の劣化要因はLEDパッケージの動作温度に深く関係しています。

半導体発光素子であるLEDを内蔵したLEDパッケージは温度が上昇すると劣化が促進される傾向にあり、特に定格を越える温度では急激に劣化が進行します。本製品は前述した輝度の劣化要因を最高水準の放熱構造によって解消し、新しい価値を創出します。

グラフ

最高水準の放熱構造が創出する価値

放熱効果

項目 一般的な製品 本製品
発光方式 エッジ型LEDバックライト方式 直下型LEDバックライト方式
発光の仕組み 導光板と呼ばれるアクリル製パネル内に導いた光を全面に行き渡らせて反射ドットを用いて発光する方式。 発光面の背面全体に敷き詰められたLEDパッケージの光を拡散レンズを用いてダイレクトに発光する方式。
LEDモジュール特徴 細長い形状であり、面積が小さい。 発光面全域相当の形状であり、面積が大きい。
LEDモジュール配置 発光面の上部または下部に配置される。 発光面の背面に配置される。
LEDパッケージ実装数 基板面積が小さいため実装数は限定的である。 基板面積の最大化が実現され大量実装が可能である。
製造コスト LEDモジュール面積が小さくLED実装数が少ないため比較的安価となる傾向である。 LEDモジュール面積が大きくLED実装数が多くなるため高価となる傾向である。
特長1 熱源となるLEDパッケージが一部に集中するため、LEDパッケージには相応の温度上昇が認められる。(*3) 熱源となるLEDパッケージの分散配置と大量実装が可能であるため、相互熱干渉の回避と投入電流の低下が実現されLEDパッケージの温度上昇を著しく低減できる。(*4)
断面構造 LEDパッケージの光軸は発光面と平行の位置関係であり、LEDモジュール面は発光面に対し垂直となる場合が多く認められる。 LEDパッケージの光軸は発光面と垂直の位置関係であり、LEDモジュール面は発光面に対し平行である。
樹脂ケースへの熱伝導 LEDモジュールの裏面が樹脂ケースに密着できない構造である。 LEDモジュールの裏面を樹脂ケースに密着させることを可能とする構造である。
特長2 LEDモジュールで発生する熱は、効率よく樹脂ケースに伝導されないため樹脂ケースから外部への放熱量は微小であるため、LEDモジュールに蓄熱されLEDパッケージの温度は上昇する。(*5) LEDモジュールで発生する熱は、効率よく樹脂ケースに伝導し樹脂ケースから外部へ放熱できるため、LEDモジュールおよびLEDパッケージの温度上昇は著しく低減される。(*6)
効果 (*3)(*5)よりLEDパッケージの温度は更に上昇するためLEDの劣化が促進される。そのため輝度半減寿命は短くなる。 (*4)(*6)よりLEDパッケージの温度上昇は最大6.5℃以内に低減される。そのため驚異的な輝度半減寿命と高い光束維持率が実現される。

主要諸元

適用 字光式ナンバープレート用照明器具に係る性能確認基準に適合
用途 字光式自動車登録番号標用照明器具
使用用途区分 登録車(中板)照明器具
製品名称 R-ray (アールレイ)
型式 NC-R
特性 防塵・防水仕様 (保護等級IP65/IP68)
RoHS対応
材質 ポリカーボネート
寸法 W:300mm×H:145mm×D:11mm(スペーサー部2mm除く)
質量 490g
本体部:ブラック 発光部:ホワイト
LEDモジュール OSRAM社製LEDパッケージ31pcs搭載
定格入力電圧 DC12V
消費電力 2.4W
設計寿命(周囲温度25℃) 100,000時間(光束維持率97%以上)
製品保証 お買い上げ日または封印がなされた日から期限の定めなくお車を乗り換えるまで
取付付属部品(同梱) 取付ネジ(SUS304)2本、接続端子2個
ノイズ干渉 なし

※設計寿命の値は設計値であり保証値ではありません。

ページトップへ